ホロライブ

ホロライブメンバーと一緒に遊べる視聴者参加型ゲームまとめ

好きな推しと一緒に対戦や協力して遊べる視聴者参加型ゲーム。これによってホロメンとリスナーの距離がより近くに感じられるようになる。

よく参加型が行われるタイトルからマイナーなタイトルまで、今回はそんなホロメンと一緒に遊べるゲームをまとめみた。

switchゲーム

マリオカート8デラックス

視聴者参加型での王道ゲーム、マリオカート8デラックス

昔ながらの馴染み深いゲームタイトルで、ほとんどのホロメンがプレイしているため一緒に遊べる機会も多い。

ホロライブCUP優勝の、星街すいせい、湊あくあ、猫叉おかゆ等の実力者達も参加型配信を行うことがあるため、一緒にレースを楽しむことが出来る。

レース系のゲームが苦手な人でも、コースアウトを防げる初心者機能が備わっているため、初心者でも入りやすいレースゲームとなっているのが魅力。

「マリオカート8 デラックス」
¥5,318 (2022/1/21 時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon

大乱闘スマッシュブラザーズ

個性の強い豊富なキャラクターで人気な対戦格闘ゲーム。

4人対戦でのモードもあるが1対1での対戦がほとんどなため、好きな推しと二人の時間を楽しむことができる。

忖度なしで一切の容赦なく叩き潰しに来るリスナーや、パスワードの公開前に入室するハッカー民等で盛り上がっている。

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」
¥7,033(2022/1/21 時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon

宝鍾マリンの中の人はみかりん。自作黒歴史ゲーム「世界の作り方」に大物声優が立候補宝鍾マリンの前世、みかりんの素顔が判明。船長の自作ゲームに大物声優がオーデション待機w...

モンスターハンターライズ

密林や砂漠といった雄大なマップの中で、巨大なモンスターに立ち向かうアクションゲーム。

推しと一緒に強力なモンスターを討伐したり、素材集めや金策をして遊べる。

過去にはHR999のリスナーが参加して無双することもあった。

モンハンのモンスターは一筋縄ではいかない手強いものが多いので、一体感を強く感じることができる。

「モンスターハンターライズ」
¥5,780(2022/1/21 時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon

世界のアソビ大全51

ボードゲーム等の世界の定番ゲームが51種類詰まっているアソビ大全51。

基本的に難しい操作はほとんどなく、誰もが知ってるオセロやトランプのようなゲームが多いので簡単に遊ぶことができる。

慣れ親しんだゲームでも、推しと一緒であればまた違う刺激があり、難しいゲームは苦手って人にもお勧め。

「世界のアソビ大全51」
¥3,830(2022/1/21 時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon

テトリス99

99人で同時対戦できるテトリス。

ホロライブのテトリスクイーンである星街すいせいが定期的にテトリス配信をしており、過去にはテトリス世界2位と激闘を繰り広げたこともある。

RENやバッジシステム等、一人でやるテトリスとは違う所もあるが、基本的なルールは普通のテトリスなので新規でも問題なくプレイできる。

「TETRIS 99」
¥2,557(2022/1/22 時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon

スぺランカー

みんなでワイワイスペランカー
元祖みんなでスペランカー

スペランカーのリメイク版。

参加型では、みんなでワイワイスペランカーと、元祖みんなでスペランカーの二つのタイトルがある。

スペランカーと言えば、ちょっとした段差で死んでしまうような高難易度のゲームで有名だったが、今作もコウモリのフンで簡単にやられてしまう等その貧弱ぶりは健在。

協力型ならではの楽しさがあり、推しとワイワイ楽しめるゲームとなっている。

「みんなでワイワイ! スペランカー」
¥4,000(2022/1/21 時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon

「元祖みんなでスペランカー」
¥2,427(2022/1/21 時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon

ポケモンBDSP

自分で育てたポケモンを使い冒険を進めていくRPGゲーム。

育てたポケモン同士で対戦をするのが最大の醍醐味だが、参加型では対戦以外にもポケモンの交換会や、一緒に化石を発掘する地下労働で楽しむことができる。

交換会も過去にネーミングセンス対決を行っており、リスナーの秀逸なセンスでさくらみこの笑いが絶えなかった。

「ポケットモンスター シャイニングパール」
¥5,409 (2022/1/21 時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon

スプラトゥーン2

インクを使って戦場を塗り合う対戦アクションシューティングゲーム。

倒した相手の数よりも、インクでフィールドをより多く塗った方が勝利となる。

過去にはホロライブスプラ大会が開催され盛り上がりを見せていた。

参加型としての配信はあまり行わないので、うまくマッチングできるかどうかは運次第。

展開の早いゲームのため、ゲームに慣れるまでは時間がかかるかもしれない。

あつまれ 動物の森

無人島で島を発展させるシュミレーションゲーム。

動物達とコミュニケーションを取りながら、自分好みの島に発展させていく。

自分が発展させた島にホロメンが直接遊びにきてくれる参加型では、リスナーの狂気じみた推しへの愛が見られる島もあった。

「あつまれ 動物の森」
¥5,620 (2022/1/21 時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon

スマホ・PCゲーム

ソーセージレジェンド

世界の様々なソーセージが終結し、ソーセージでぶん殴り合うという異色の対戦ゲーム。

大空スバルがこよなく愛するゲームの一つ。

180万DLされており、そのシュールさについハマってしまう人が多い。

タイミングとチャージ率によって動きの軌道が変化するので、ただボタンを押せばいいわけではない奥深さがある。

リスナー参加型のソセレ配信では、完全にアウトなセンシティブネームでホロメンを困らせるのがお決まりになっている。

アプリダウンロードはこちらから

※Google Play と Google Play ロゴは Google LLC の商標です.
※Appleのロゴは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。

バンドリ! ガールズバンドパーティ!

スマートフォン用向けのリズムゲーム。

協力ライブで一緒に同じ楽曲を遊んだり、スタンプでコミュニケーションがとれる。

初心者の人でも、必要総合力の制限無くプレイできる「誰でもルーム」があるので、安心してプレイすることができる。

アプリダウンロードはこちらから

※Google Play と Google Play ロゴは Google LLC の商標です.
※Appleのロゴは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。

Among US

宇宙を舞台にした人狼ゲーム。

クルー(乗組員)は全滅させられる前にインポスターを追放するか、タスクを完了することができれば勝利になる。

過去に白上フブキの配信では、特別ルールの鬼ごっこ形式でリスナーと盛り上がっていたこともあった。

アプリダウンロードはこちらから

※Google Play と Google Play ロゴは Google LLC の商標です.
※Appleのロゴは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。

雀魂

人気の高いオンライン麻雀ゲーム。

段位システムがあったり、スタンプでコミュニケーションをとることができる。

6期生の博衣こよりも麻雀が好きだと言っていたので、今後参加型の麻雀配信をしてくれることを期待したい。

推しと一緒に雀卓を囲んでの真剣勝負ならいつもより気合が入りそうだ。

アプリダウンロードはこちらから

※Google Play と Google Play ロゴは Google LLC の商標です.
※Appleのロゴは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。

Shadowverse

豊富なカードと多彩な戦略で人気なオンライントレーディングカードゲーム。

6期生であるラプラスがシャドバ配信を行うことがあるが、リスナーにボコボコにされて喚き散らかすことが多い。

ラプラス以外は参加型シャドバ配信を行わないので、参加できる機会は少なめ。

アプリダウンロードはこちらから

Google Play と Google Play ロゴは Google LLC の商標です。
※Appleのロゴは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。

ラプラス・ダークネスの前世(中の人)は「黒音よみ、中岡しゆう」自撮り画像を公開ラプラス・ダークネスの前世は個人VTuberの中岡しゆう、Re:AcTに所属していた黒音よみと判明。自撮り画像を公開。...

フォールガイズ

最大60人で同時プレイできるバトルロワイアル系のゲーム。

障害物レースでゴールを目指したり、他のプレイヤーと協力したりしながら最後の一人を決める。

ホロメンの邪魔をするゴースティング行為をする人もいるが、それを守るナイト的なリスナーもいる。

一度で参加できる人数が多いので、フォールガイズ配信さえしていれば一緒にプレイできる機会も多い。

潤羽るしあの前世みけねこが「飴宮なずな」として転生潤羽るしあの前世は元ニコニコ生主のみけねこと判明。VSHOJO所属の飴宮なずなとして転生していた。...

PICO PARK

2人から8人まで遊べる協力型アクションゲーム。

グラフィックも音楽も可愛く仕上がっていて、ほのぼととした見た目で人気がある。

しかし協力してギミックを解きながらステージを進んでいくので、1人が間違えるとなし崩し的に全員の足を引っ張ってしまい、推しのありがたいお叱りの声を頂くことができる。

Pacify

最大4人でプレイが可能なサバイバルホラーゲーム。

ホラゲーならではの、ノーモーションでやってくる爆音顔面ドアップのフルコンボが本当に心臓に悪い。

ゲームに参加できればハラハラドキドキした緊張感と、推しの悲鳴をいっぺんに味わうことができる。

FORTNITE

従来のバトルロワイアル系のゲームとは違い、クラフト要素が追加されている。

戦場では壁等を建設し、相手より有利な位置取りをしたり、建設で被弾を防いだりすることができる。

推しを守りつつバトルに生き残れるかどうかは腕次第。

撃ち合い+建設での咄嗟の判断力での駆け引きが勝敗を分けることになる。

APEX

3人1組で生き残りをかけるバトルロワイアル系FPSゲーム。

無料とは思えないゲームクオリティーに多くのプレイヤーが熱中しており、APEX女子がTwitterトレンドに入ったこともある。

推しと一緒に戦場を駆け回り交流を深めることができるので、腕に覚えのある人は是非ドン勝をプレゼントしてみてはどうだろうか。

World of Warships

魚雷や砲弾を使い、敵戦艦の撃破や陣地を占領することで勝利となる海戦ゲーム。

一人で敵陣に突っ込むとハチの巣にされてしまうので、味方と連携を取りながら立ち回る必要がある。

他の対人ゲームに比べゲームスピードは遅めなので、展開が早いゲームは苦手な人も遊びやすくなっている。

現在はほとんどWOWS配信はされていないので、今後参加できる可能性は低め。

ブラウザゲーム

Gartic Phone

絵と文章で伝えていくお絵かき伝言ゲーム。

アカウント登録も必要無く、ブラウザで簡単に遊ぶことができる。

全く意思疎通が取れず脱線しまくる時もあれば、無敵の統率力で推しへの強い愛を見せる時もある。

画力が無くてもそれが笑いになったりするので、絵が苦手な人でも問題なく参加できる。

視聴者参加型まとめ

一緒に遊べる視聴者参加型の配信は、タイトルによっては配信頻度が少なかったり、参加できる人数が少なかったり等で参加するのが難しいタイトルもある。

1年以上参加型を行っていないタイトルもあるので、ホロメンと一緒に遊びたいと思うのであれば、比較的配信頻度も高く参加しやすいマリオカートやスマブラが一番チャンスが多い。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。