ホロライブ

潤羽るしあに向けた、はあちゃまの行動に感動

広大なホロ鯖を巡る配信で、はあちゃまが見せた行動にホロリスナー達が涙を流している。

仲間との別れを、切なくもはあちゃまらしく伝えていた。

魔法の言葉♪See you again…

はあちゃまがとった行動

ホロライブの歴史を振り返るかのように、上空からホロ鯖を巡る。

るしあの家

前にコラボで一緒に作ったるしあの家に立ち寄り、壊れていた箇所をリフォーム。

るしあが捕まえていた大量の動物達。

……出る?

もう戻ることのない飼い主を考えてか、徐に策を壊し動物達を解放する。

いつもぶっ飛んだ配信をしているが、仲間想いなはあちゃまの、言葉じゃ言い表せない気持ちが伝わってくる。

切なくも心が温まる、はあちゃまなりの想いが込められていた。

るしあの家の前には、今日からはあちゃまん家と立札を建て、まるで家を守っているかのような行動だった。

またね

そう言うと、るしあの家を離れまた上空からホロ鯖を巡り、配信は1時間もせずに終了した。

配信の中では一言もるしあとは言っていないが、るしあのことを蝶々と例え、この配信が彼女に向けた行動なのは明らかだろう。

はあちゃまのとった行動と配信中のBGMが相まって、何とも言えない切なさが溢れていた。

ホロライブの企業の一員として、自分が最大限できることを考えた結果の行動なのだと思う。

仲間にも自分自身にもSee you againと伝えているような、今まで見てきたホロライブの配信の中で一番綺麗に感じられる配信だった。

後日談、るしあかりばー

後の配信でも、はあちゃまのバベルの塔から聖剣るしあかりばーに繋がる道を繋げ、立札に「legend sword」と記す。

他のホロメンと違い、言葉としてではなく形としてるしあの居た証を残すはあちゃまの姿勢にまたもや感動させられた。

潤羽るしあの前世みけねこが「飴宮なずな」として転生潤羽るしあの前世は元ニコニコ生主のみけねこと判明。VSHOJO所属の飴宮なずなとして転生していた。...

リスナーの声

言葉じゃ言い表せないきもちが伝わってくる配信でした。
いつもはネジの外れたような行動ばっかだけど、仲間を大切にするはあちゃまが大好き、ありがとう。

配信を見た人に、彼女に、そして自分自身にSee you again…。
Minecraftと一緒に成長してきたはあちゃまらしい、本当に切なくも美しい配信でした。

いつもカオスな配信が多いけど、何気に1番ホロメンを考えてるのははあちゃまだよな。この優しさには本当に尊敬。

切なくて涙が出そうだ…また再びホロライブ鯖が盛り上がるのを信じてるよ。

はぁちゃまが『またね』ってリスナーが伝えたかったことを言ってくれてほんとに嬉しかった。
この配信のおかげでやっと実感できて思う存分泣いたよ、ほんとにありがとうね。あのお家大事にしてあげてください。

どの反応が良いとか悪いとかじゃなくて、ただ寂しさをちゃんと表に出してくれる。
寂しい時間をみんなと共に共有してくれたはあちゃま本当にありがたい、ありがとう。

はあちゃまありがとう。
るしあの家はこれからも大事に守ってくれると嬉しい。

こんな優しいカチコミある?はあちゃまのこういうロックなところ大好きだよ。
今回は特に救われた気がする・・・本当にありがとう。

ありがとう感謝と涙でいっぱいです。
恥ずかしながら、涙がボタボタ落ちて止まりません… 新居、大事にしてね本当にありがとう。

たまにはあちゃまが怖いときもあるけど、今日ばかりは心がキュッとなった…これも一つのケジメなのかな。
るしあのホロライブとしての存在はもう見ることはできないけど、マイクラで過ごした思い出はとても楽しいものでした…

涙が出てきてしまった。はあちゃまありがとう。
昨日は全然実感できなかったけど、もう持ち主が帰ってくることはないんだな。
るしあちゃんがこれまで活動してきた事で、たくさんのファンが元気をもらった事実は ホロじゃなくなってもずっと変わらないと思う。

まとめ

一緒に悲しむ時間を与えてくれたはあちゃまの行動に救われたリスナーも多く、他のホロメンには絶対に真似のできない行動に感動の声が寄せられた。

「誰もいなくなっちゃったなあ」

考察するのは野暮かもしれないが、はあちゃまのその発言には色々な意味が含まれていたのだと思う。

配信ではいつものように振舞っていたが、どこか寂しそうに空元気なところが、別れの切なさを感じられた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。