6期生

博衣こよりの前世(中の人)は声優の吉成由貴「天使リリエル」からの転生

博衣こよりのプロフィール

デビュー日2021年11月26日
誕生日3月15日
身長153cm
ユニット秘密結社holoX
イラストレーターももこ
ファンネーム#こよりの助手くん
配信タグ#こより実験中
ファンアート#こよりすけっち
Twitter@hakuikoyori
YoutubeKoyori ch. 博衣こより – holoX –

ホロライブから2021年11月26日にデビューしたVtuber。

2022年02月16日現在でチャンネル登録者数が52万人を超えている。

待望の6期生の3人目として登場するや、初配信でラプラス・ダークネスの同接16万を超える、18万というホロライブ史上最大の接続数を記録した。

しかもTwitterが公開された10分後に凍結されるという、ホロライブ史上最短記録を生み出してしまい早くも二つの記録を塗り替えた。

こより伝説

  • Twitterにヤバい人認定され数分後にアカウントが凍結される。
  • 凍結されても名前欄でしぶとくコミュニケーションを図ろうとする。
  • 他の6期生が気合を入れ過ぎてしまい喉を壊してしまう中、一人だけマイクを壊した。
  • 12月の配信時間が152時間。
  • 3日で5配信は当たり前で、3日8配信もある。
  • 10時間配信に荒らしも最後まで着いていけない。
  • 1日の配信が24時間を超えないように気を付けている。
  • マネちゃんに3回行動をしないと伝えた後、ゲリラで3回行動をする。
  • 1日休みを取ったがメンバー限定でASMR配信をする。
  • リスナーがアーカイブを倍速でアーカイブを消化するが、こよりはアーカイブを2つ生み出す。
  • 手頃で見やすい実況配信が3時間20分
  • 配信時間についてマネちゃんにさじを投げられる。

配信内容

ゲーム実況、朝こよRadio、歌枠、ASMR等。

朝こよRadio

毎週、火曜と金曜の朝7:00から配信される朝こよRadio。

他のメンバーをゲストに呼んで雑談配信をしたり、ホロライブの旬のニュースを届けてくれる、夜配信が多い中での貴重な朝枠である。

ASMR

ラプラスを全力でオギャらせたラプこよASMRという地獄のような配信が、Twitterの世界トレンド2位になった。

ラプラスのキモ面白さが話題になり、ホロライブの配信の中でも神回と言われる。

ラプラス・ダークネスの前世(中の人)は「黒音よみ、中岡しゆう」自撮り画像を公開ラプラス・ダークネスの前世は個人VTuberの中岡しゆう、Re:AcTに所属していた黒音よみと判明。自撮り画像を公開。...

天使リリエル プロフィール

REALITY天使リリエル
SHOWROOM天使リリエル-Amatsuka Lilyel-
Twitter@Amatsuka_Lilyel
Youtube天使リリエル-Amatsuka Lilyel-

博衣こよりの前世と言われているのは、個人Vtuberとして活動していた天使リリエルだということが判明。

配信内容は、歌ってみた、ゲーム実況、雑談、麻雀、メンバーシップ限定のASMR配信等。

特技は10時間配信しても疲労しない喉、1週間で3321回おこなった腹筋。

経歴

REALITY

天使リリエルとしての活動は2018年9月28日からREALITYで配信を開始。

Youtube

2018年10月2日にYoutubeチャンネルを開設し、2019年6月3日に一晩で自作した3Dアバターをお披露目、この頃からYoutubeでの活動を精力的に始める。

【最後の配信】たくさんのありがとうを込めてを最後の配信とし、2021年9月5日に天使リリエルとしての活動は終了。最後まで明るく振舞い相当ファンに愛されているのが伝わってくる配信だった。

現在はオリジナル楽曲と一部アーカイブのみ動画として残されている。

個人リアルイベント

2019年10月20日に1周年記念で秋葉原エンタスにて個人リアルイベントを開催し。

企画、進行台本、グッズを全て個人で作成し成功させ「行動力の化身」という二つ名で呼ばれる程精力的に活動していた個人Vtuber。

吉成由貴プロフィール

名前 吉成由貴
生年月日1989年2月15日
年齢33歳
血液型A型
身長157㎝
特技謎解き、人狼、薬学系の知識
趣味ゲーム、TCG、麻雀、歌唱、マヨネーズ
ミラティブなりこ#吉成由貴
ブログおはよしぶろぐ。
Twitter@yuki_yoshinari

天使リリエルとしとの活動を始める前は声優活動を行なっていた。

経歴

2007年2月から「おはよしぶろぐ。」を立ち上げ、4月から養成所に通い始めるとブログで報告。

ゲーム『アオイシロ』の桜井綾代役で声優デビューし、大学時代は養成所に通いながら、フリーランスとして声優業をこなす。

声優としてだけではなくプロ競技麻雀の雀士としても活動し、多彩な才能でマルチに活躍している他にも、薬剤師の国家資格まで持っているというハイスペックな肩書きを持っている。

アップアンドアップス

2012年9月1日にアップアンドアップスに所属したが、2014年10月10日、アップアンドアップスを退所。

カレイドスコープ

フリー期間を経てカレイドスコープへの移籍を発表したが、2015年2月28日をもってカレイドスコープを退所。

スターダストプロモーション声優部

2016年1月15日にスターダストプロモーション声優部に所属したが、2017年6月30日をもってスターダストプロモーションを退所し、フリーランスとして活動開始。

プロ競技麻雀団体RMU

2017年2月14日に人狼がきっかけで麻雀と出逢い「プロ競技麻雀団体RMU」に入団。

声優事務所キャトルステラ

2017年9月29日に声優事務所キャトルステラに所属。「自分の心を動かしてくださった事務所です」と、ブログにて心境を報告していた。

ちょうみりょうぱーてぃー

調味料擬人化プロジェクトとして、マヨネーズ役の吉成由貴が世の中に調味料のキャラクターを広げる番組を発足した。

しょうゆ役とケチャップ役の3人でトークやバトルありの展開を楽しめる。

ファミコンゲーム化

ちょうみりょうぱーてぃー

ちょうみりょうぱーてぃーファミコンゲーム化プロジェクトとしてクラウドファンディングで資金を募ったところ、当初の目標金額1,500,000円を大幅に上回る3,478,000円の資金が集まった。

令和の時代にまさかのファミコンソフトの制作。2022年3月にプロトタイプが完成するそうだ。

吉成由貴の素顔

声優活動を行っていたこともあり「おはよしぶろぐ。」で顔出しをしていた。

10代の頃から~30歳まで確認することができる。

2009年

2011年

2013年

2015年

2017年

2019年

こうして時系列順に見ていくと年々綺麗になっている感じがしますね。

博衣こよりと天使リリエルの共通点

非常に多くの共通点がありその中からいくつか紹介。

博衣こよりと天使リリエルの声が同じ

二つの声を比べて聞いてみると、声質や話し方の特徴が同じなのがよく分かる。

天使リリエルの声

【3D】最後のフルトラライブ!~歌あり!バラエティあり!ゲストあり!~【#リリエル3Dライブ】

博衣こよりの声

【朝こよ#22】メル先輩がゲストの朝こよだよ~!!!【博衣こより/ホロライブ】

吉成由貴は声優ということもあり、少年の声からおばさんの声まで幅広く使い分けることができるのだが、天使リリエルと博衣こよりは同じ声で配信を行っているようだ。

マヨネーズが好き

博衣こよりとマヨネーズ

博衣こよりの配信で「マヨネーズは飲み物です」と言っていた程のマヨラーで、配信の待機画面でも音楽と共に飲み物発言している。

吉成由貴とマヨネーズ

吉成由貴の公式プロフィールに「趣味マヨネーズ」と書かれており、趣味に入れちゃうあたりがマヨネーズに対する狂気的な愛を感じる。

「俺のスロット モグ姫声優バトル決定戦」では、おっぱいマウスパッドを触りながらマヨネーズを直飲みするという絵面の濃いシーンも見られ、よほどマヨネーズが好きなのが伝わってくる。

天使リリエルとマヨネーズ

天使リリエルのTwitterにもマヨネーズへの愛が溢れてる。

これ以外にもマヨネーズに関するツイートが多々見られる。

麻雀が好き

博衣こよりと麻雀

博衣こよりの初配信で好きなゲームに麻雀を上げており「麻雀好きです」と話していた。

吉成由貴と麻雀

「プロ競技麻雀団体RMU」に入団している雀士ということもあり説明は割愛。

天使リリエルと麻雀

プロ雀士の齋藤豪プロや多井隆晴プロと雀魂にてコラボ配信等、雀魂配信を多々行っていた。麻雀の腕前も高く雀魂では雀豪の段位。

多井隆晴と言えば、吉成由貴が入団した「プロ競技麻雀団体RMU」の代表であり団体のスーパーエース。

コラボ配信ではお互い「初めまして」みたいな感じではあったが、この配信より前に「プロ競技麻雀団体RMU」に入団していたので、二人は以前から顔見知りだったことになる。

ポケモンカードにハマっている

博衣こよりとポケモンカード

博衣こよりの初配信で「ポケモンカードにハマっていて開封配信をやりたい、デッキも作ってあるので対戦できる先輩がいたらいいなあ」と発言していた。

吉成由貴とポケモンカード

Twitterを確認してみるとポケモンカードのツイートが複数されており、大会にも出場していた。やるからにはとことん突き詰めるタイプのようだ。

人狼が好き

博衣こよと人狼

博衣こよりの初配信にて人狼が好きだと話していた。頭脳系ゲームが好きで、人狼以外にもAmong UsやProjectWinterをホロライブでやりたいとのこと。

吉成由貴と人狼

吉成由貴は、『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』(人狼TLPT)という舞台に2014年から出演している。

人狼TLPTとは

ステージ上の13名が言葉を尽くし、千変万化の物語をアドリブで紡ぐライブ・エンターテインメント。

出演者がルールに用いるのは人気パーティーゲーム「人狼」。脚本はオープニング以外全無く、開演直前に6種類13枚のカードで決まる役割に従い人間VS人狼の戦いを即興で繰り広げる。

まとめ

以上のことから博衣こよりの前世(中の人)は、声優の吉成由貴、個人Vtuberの天使リリエルということが判明した。

共通点が多かったのも判明が早かった要因になっている。

薬剤師で声優という異色の肩書に加え、プロ競技麻雀団体にも入団しているという多彩なキャリアの持ち主。

博衣こよりのholoxの頭脳という立ち位置は、吉成由貴のスペックをモチーフにしたのだろう。

息もつかせぬそのマシンガントークで、今後はホロライブ6期生のまとめ役となりそうな感じがする。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。