0期生

星街すいせいの前世はロシア人クォーターのエンドル 素顔や年齢

元々は個人Vとして活動を続けていたが、個人勢の限界を感じ、伸びるきっかけを求めホロライブグループのイノナカミュージックに加入。

個人Vの時代はかなり苦労していたようで、お金が無かったので他企業の動画作成や居酒屋バイト等でやり繰りしていた。

転生すると名前や側が変わったりするのだが、星街すいせいとして活動を続けたい気持ちをぶつけた所、条件を飲んでくれたのがイノナカミュージックだけだった。

今ではお決まりになっている掛け声「すいちゃんはー!今日もカワイイー!」は、浸透するまでは杞憂おじさんに色々言われていたりもしたが、それでも決して止めることはなかった。

星街すいせい プロフィール

デビュー日2018年3月22日
誕生日3月22日
身長160cm
YoutubeSuisei Channel
Twitter@suisei_hosimati

アイドルVtuberとして2018年03月22日にデビュー。

2022年03月10日でのYoutubeチャンネル登録者数は137万人となっている。

人形遊び

すいせい氏の人形遊び

星街すいせいと言えばサイコパスキャラが定着してはいるが、さくらみこにぬいぐるみがたくさん飾ってあることをバラされ取り乱していた。

星街すいせい宅のぬいぐるみ概要

  • カービィー 2体(大)
  • カナヘイのうさぎ 2体(大小1づつ)
  • あんスタ 10体
  • 刀剣乱舞 約20体
  • ヒプノシスマイク 約20体

歌っているときはカッコいいが、歌ってない時にする人形遊びのヤバさが度々ホロメンにリークされている。

ぬいぐるみ病院を利用したこともあり、ぬいぐるみを家族として扱ってくれる対応の誠実さに感激していたが、ぬいぐるみ病院の存在を知らなかったリスナーのコメント欄は「ほっこりする」「闇を感じる」で二分していた。

ちなみに姉街もうさぎのぬいぐるみと会話してる所を宝鐘マリンに目撃され、心の闇を疑われていた。

ホロライブの歌唱力オバケ

圧倒的な力強い歌声や、切なく感情に訴えかけて来る歌声も持ち合わせ、その歌唱力は聞く人々を魅了し決してアイドルの枠で収まるレベルを遥かに凌駕している。

個人Vtuber時代は中々再生数も伸びず、Vtuberを辞めようかと考えていた時期もあったそうだが、徐々に知名度が増えて地上波でも取り上げられたことで一気に人気が加速した。

1000万再生を超えてる曲も何曲かあり、今尚再生数は伸び続けている。

Midnight Grand Orchestra

ダンスミュージックからゲームサウンドまで、幅広い活動をしてきたサウンドプロデューサーのTaku Inoueと星街すいせいが音楽ユニットを結成し、Midnight Grand Orchestraが始動。

BUMPやミスチルも所属しているレーベルのTOY’S FACTORYからメジャーデビューをすることになった。

星街すいせいが歌うStellar Stellar3時12分もTaku Inoueが手掛けており、二人のタッグに期待の声が高まっている。

サイコパすいせい

実況配信で時折猟奇的な様子を見せることからサイコパすいせいと呼ばれる。

ゲーム実況では車に乗れば轢き飛ばし、武器を握れば活き活きしたいい笑顔を見せながら相手をボコボコに追い詰める。

ホラーゲームを始めればゲームが怖いのか星街が怖いのか分からなくなり、コラボ相手を本気で引かせてしまうこともしばしば。

学生時代のエピソード

学生時代の破天荒エピソードが豊富。

  • 小学生の頃は相当勉強していたが、すでに厨二病を発症していた為、BLEACHの詠唱をそこら中で言いまくっていた。
  • 中学ではアニメや漫画にハマってしまったせいで全く勉強せずそのまま成績が低下。
  • 高校ではオタク活動に死ぬほど勤しむあまり、休み過ぎて留年の危機にさらされていたが、それでも留年ギリギリのラインを見極め休むのをを止めなかった。
  • スカート丈を注意されいつも先生と喧嘩になる。
  • 面倒くさい時はトイレでソシャゲ。

配信内容

テトリス

ホロライブ最強のテトリスクイーンで、挑んだホロメンを数多く返り討ちにしてきた。

高速で落ちてくるミノを捌きながら、コメントを拾って読み上げる余裕のプレイを見せつける。

配信では多くのリスナーが星街をスナイプしにくる他、過去にはテトリス世界1位や2位までも配信に現れ大接戦を繰り広げたことも。

テトリス配信は頻度も高いため、一緒にプレイできる機会も多い。

ホロライブメンバーと一緒に遊べる視聴者参加型ゲームまとめホロライブメンバーと遊べる視聴者参加型をメジャーなタイトるからマイナーなタイトルまで問わずまとめてみた。...

スナイプ

ぶいせん所属の花ノ木まるのテトリス配信にスナイプで参加した所、それがきっかけとなり一日で花ノ木まるのチャンネル登録者数が8000人も増加していた。

ホロライブのファンということで限界化する程喜んでいたが、当の本人は何故スナイプしたかというと。

星街すいせい

暇だったんです…

マイクラ

ご飯が底を尽きそうになっていたところを不知火建設でインターンとして雇ってもらったが、さくらみこが上司ということに不満を覚えている。

マイクラではあまり建築はしないが、しら建メンバーでディズニーコラボをする等仲が良い。

不知火建設のメンバー、建築物まとめ不知火建設の建築物や加入メンバーの歴史を時系列順にまとめてみました。...

歌枠

歌枠はホロメンがよくある配信内容だが、星街すいせいの歌枠は本当に生歌なのかと疑いたくなるようなレベルのクオリティで歌い上げる。

歌うのが難しいAdoの踊なんかも生で見事に歌い上げ、高音の当て方や声の裏返し方等、上手い所をあげたらキリがないぐらい出てくるホロライブの歌姫。

Endolu(エンドル)

名前エンドル
生年月日1997年04月18日
年齢24歳
pixivEndolu
ニコニコ霜月 ±E
Twitter@Endolu

Vtuberとして活動する前はニコニコで歌ってみたの投稿や、イラスト制作、シナリオ作成、動画制作等に携わっており、クリエイターとして多くの作品を手掛けていた。

天音かなたとはホロライブで活動する前から仲が良く、過去に「のぞむ」として活動していた天音かなたの歌ってみた動画制作に携わっていた。

天音かなたの中の人(前世)はのぞむ、素顔や年齢天音かなたの中の人はニコニコ動画で活動していた「のぞむ」と判明。使われていた自撮り画像の真偽。...

素顔

過去のTwitterのやり取りからはエンドルは「日本に生まれたロシア人」「クォーター」とのリプが確認されたが実際の所は不明である。

顔出しは一切しておらず、素顔の確認はできていない。

歌ってみた

2010年頃に投稿されていた当時の歌ってみたを聞いてみると、今の星街すいせいがどれだけ成長しているのかが本当によく分かる。

あの力強い歌声になるまでに相当な努力をしてきたのだろう。

イラスト

Endolu

歌のイメージが強いが、クリエイターとして活動していたこともありイラストのスキルが高い。

過去にはpixivでイラストの投稿をしていた時期もあり、個性的な世界観のイラストをいくつも投稿していた。

ホロライブに加入してからも3期生の宝鍾マリンや、しぐれうい、犬山たまきとのお絵描きコラボ配信をしている。

シナリオ

「A」

2015年に、シナリオ、キャラクターデザイン、イラストをEndoluが手掛けたアドベンチャーホラーゲーム「A」を公開。

サーカスを舞台にしたホラーゲームで、謎解きをしながらストーリを進めていくマルチエンディング型。(ED全5種類)

謎解きの難度は高めだが、感動的なストーリーに独特な世界観、加えてEndoluが手掛けた魅力的なイラストで人気のゲーム。

「A」は現在でもDLして遊ぶことが可能で、Freem!のゲームコンテストで受賞作になっている。

ゲーム実況

Endolu 霧雨が降る森実況

歌声はかなり進化して変わってしまったが、ツイキャスで配信していた「霧雨が降る森」の実況を見ると喋り声は今と全く変わっていない。

まとめ

アイドルとして好かれるために色々やるタイプではなく、リスナーに媚びることもない。

実際配信でもガチ恋は求めてないと宣言しているが、言動の端々からはファンを大事にしている感じが伝わってくる。

他のVtuberと違い、オリ曲から知ったという人が一定数存在しているぐらい歌には定評があり、テトリスにおいては高いポテンシャルを放つ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。