4期生

元祖ガンギマリ顔の配信モンスター角巻わための前世「みけたま」

角巻わための配信は固定ファンがとても多く、ガチ恋よりは一緒に一喜一憂できる家族のような優しい温かみがある。

配信者の人柄がそのままリスナーに反映されているような、リスナーの民度が高いことで有名。

ホロライブ4期生として2019年12月29日にデビューし、2022年05月03日でのYoutubeチャンネル登録者数は121万人となっている。

角巻わため プロフィール

デビュー日2019年12月29日
誕生日6月6日
身長151㎝
イラストレーターふーみ
YoutubeWatame Ch. 角巻わため
Twitter@tsunomakiwatame

ドドドの由来

配信タグや挨拶で使われる「ドドド」はデビュー後2回目のツイートで、わためが走り回ってる様子から来ており「こんばんドドド」等の挨拶に使われている。

実際嬉しくて本当に走り回っていたところ、落ち着くようマネージャーに止められた。

わためは悪くないよねぇ?の起源

クソザコ回線の件で、あさココで謝罪会見を開いた際に放たれた名言。

デビュー後に行われた雑談配信で4回の回線切れ、妖怪ウォッチの耐久配信で61回の回線切れを起こし、回線オッチッチと言われた。

あさココのクソザコ速報で取り上げられた謝罪会見でも、クソザコ回線を発揮し「わためは悪k…」で、途切れてしまう。

デビューしてわずか数日で名言が爆誕し、今でも愛される決め台詞となっている。

今では2022年1月から「ギリギリわるくないわため」でショート動画の投稿がされるようになった。

元祖ガンギマリ顔

ガンギマリの原点にして頂点。

元々は驚いた顔の表情差分扱いだったが、あまりにもわための眼力が強すぎて顔がキマッていたため、ガンギマリ顔と言われるようになった。

あさココ

吸うタイプのあさココで、完全にキマっている顔を晒したことにより一気にガンギマリが広がった。

他のホロメンもガンギマリ顔になれるが、わためのガンギマリ顔を超える者はいまだに現れない。

わため

会長からのくそざこパンチを脳に直接くらってるー!

配信モンスター

ホロライブ 配信時間ランキング

2020年と2021年のホロライブ総配信時間で2連覇を達成した。

2020年は1272時間、2021年は1476時間にも及ぶ配信時間を記録し、マネージャーからちゃんと休むように圧をかけられ、リスナーからは身体の心配をされる。

しかし2022年は新人配信モンスターの博衣こよりの異常過ぎる配信時間ですでに大きな差が開いており、3連覇は博衣こよりの手に渡りそうだ。

博衣こよりの前世(中の人)は声優の吉成由貴「天使リリエル」からの転生博衣こよりの前世は、声優の吉成由貴、個人Vtuberとして活動していた天使リリエルだと判明。天使リリエルとしての活動は2018年9月28日からREALITYで配信を開始。...

My song

フルアニメーションで制作されたオリジナル曲「My song」の制作費用で、数ヶ月分の給料がぶっ飛んでいることを配信で話していた。

以前は歌うことを辞めようかと思っていた時期もあったようだが、今は武道館でライブをすることを夢に掲げている。

オリジナル曲を10曲以上制作する他、ショートムービーの制作や色々な形でリスナーに還元しており、ファン冥利に尽きるとはまさにわためのような人物だろう。

つのまきじゃんけん

歌番組「わためのうた」で最後に流れるじゃんけんコーナーだが、さくらみこがあまりにも勝てなすぎることで有名。

大体は普通のじゃんけんをしてくれるが、たまに見たこともない謎の手を繰り出して来る。

3D企画のつのまきじゃんけん道場では、ホロメンを招いてじゃんけん勝負をするが、さくらみこ以外の勝率は高くない。

ホロライブの赤ちゃん さくらみこの前世は子雛ましろさくらみこの素顔はニコ生で活動していた清楚系美少女の小雛ましろ、ミコトと判明。過去に同人ASMR作品を販売していた。...

めざましテレビのめざましじゃんけんで地上波にも出演し、わためのじゃんけんが全国区になった。

つのまきじゃんけん装置

マイクラでの配信を100回以上しており、中でもホロ鯖内に作られた巨大じゃんけん装置がホロメンに人気。

音符ブロックを使い実際につのまきじゃんけんの曲を流すことで、予想の遥か上をいく完成度に驚きの声が漏れている。

じゃんけん装置でもさくらみこの敗戦記録は続き看板が埋まってしまったため、さくらみこのために新しい看板を増設した。

みこち

また負けたにぇ…

じゃんけん装置産みの親

みけたま プロフィール

ニコニコ動画みけたま
ニコニコミュニティみけたまこみゅ
Twitter@miketama27
Youtubeみけたまちゃんねる

ホロライブに加入する前は、2009年からみけたまとしてニコニコ動画で活動を開始し、歌ってみたや踊ってみたの投稿、ニコ生主としても活動していた。

角巻わためとしてデビューする1週間前までは、動画の投稿やニコ生での活動をしていたが、2019年12月24日の投稿を最後にみけたまとしての活動は止まっている。

ホロライブからデビューするために活動を停止したのではないだろうか。

みけたまの年齢

生年月日1987年11月27日
年齢34歳

過去のTwitterのやり取りで誕生日をお祝いされてるツイートがあった。

そのツイートから察するに、現在34歳と判明。

みけたまの素顔

顔出しはマスクをしているものしかなく、正確に素顔が分かるものは投稿されていなかった。

みけたまのTwitterでは後ろ姿だけ確認。

みけたまの声

Youtubeやニコニコに投稿されている動画は現在も残されており、みけたまの歌声を聞くことができる。

やはり角巻わためと同じ優しい歌声をしている。

まとめ

角巻わためとしてホロライブに加入する前は「みけたま」としてニコニコやYoutubeで活動していた。

ホロライブで年間配信時間2連覇を達成した配信モンスター。

優しい見た目とは裏腹に高い目標を掲げており、武道館を目指して音楽活動をしている。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。